プロフィール

fumbart

Author:fumbart
作ってみました
real type Potato-Hallucigenia

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


筑波嶺夜想曲

心理兵器:秒速5センチメートル

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた
見た人は必ずうなってしまう、新海監督の、あの映像美。その軌跡を追ってみました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩舟山と115系 再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その138 岩舟山と115系 再訪

iwafuneyama03.jpg

岩舟町内をクルマでうろついていたら、はやりこのシーンが撮りたくなった。以前の訪問でも撮影していたし、それなりの格好は付いていた様のも思えるのだけれど、そういや先回は湘南色の115系ではあったものの映画中とは違って3両編成だったし、なにより山と車両の比が違っていたよな。電車に近づきすぎていた。

ということで、その2点に注意を払いましょう。

と言っても、30分に1本しか走っていない両毛線。色違いの車両も半分以上存在する。ここまで撮影するのに、なかなかに時間がかかったのですよ。朝の9時頃から夕方の4時頃まで掛かったかな。

電車の縮尺から撮影位置を決めるまで4時間。ちょっと寄って、待って、撮って、あー近すぎた。電車が大きすぎ。
では、ちょっと離れて、待って、撮って、あー今度は小さすぎ。
それを数度繰り返す。

ようやく位置を決めたけれど、湘南色の4両編成が来るまでに1時間半もかかるのですよ、これが。

でもまー、これだけ取れたらOKでしょう。まだちょっと電車の方が大きいか。
しかし、風にたなびく麦の穂の美しいこと!気持ちの良い撮影ができましたとさ。


・・・うん。 まだオレは直視できない(笑)

スポンサーサイト

テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

(´・・`)欲を云えば、もーちょっと引けたトコからもーちょっと長い玉で、だったんジャマイカ‥?
[2015/02/06 22:21] URL | ROM専‥ #- [ 編集 ]

これが特撮の聖地・岩船山…
 こんばんは。

 岩船山は東日本大震災で一部山体崩壊したそうですが、ぱっと見は以前と変わらないような感じですね。

 前回も思いましたが、季節が違うとこうも雰囲気が違うんですね。写真だと哀愁とかよりも「生」のエネルギーを感じます。岩船山はスーパー戦隊シリーズのロケ地としてよく使われるそうなので、「例の採石場」といったらここなんでしょうね。

 スーパー戦隊と悪の組織のバトルシーンのロケを見ている明里…なんかシュールですね。ここである種の趣味に目覚めて、大学時代は「オタサーの姫」になってたりなんかして。明里がサークルに入ったら野郎共はたまらんでしょうね。
[2015/02/06 22:26] URL | ユースフ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ROM専‥さま、こんにちは。

おっしゃる通り、欲が出てしまっております(笑) もう一度行こうかどうしようか。
でもこの撮影、行ったら半日仕事なんですよ。ネックは運行本数の少なさ。

もう少し離れたところで、もう少し左側から、もう少し広めに写せたら完璧なのですが・・・。
どうしようかな、行こうかな、機会があれば。この日、もう二度と岩舟には来ないだろう、という強い感傷に心地よく浸って退陣してきたのですよ。

あぁ、罪作りなROM専さん!
[2015/02/07 20:50] URL | fumbart #- [ 編集 ]

Re: これが特撮の聖地・岩船山…
ユースフさま、こんばんは。いつもありがとうございます!

岩船山の崩落、有名なんですね。秒速病患者には当たり前すぎですかね。どこがどう変化したのか分からないのですけどね。


>  前回も思いましたが、季節が違うとこうも雰囲気が違うんですね。写真だと哀愁とかよりも「生」のエネルギーを感じます。岩船山はスーパー戦隊シリーズのロケ地としてよく使われるそうなので、「例の採石場」といったらここなんでしょうね。

最近とみに有名になった本州南岸低気圧が来るたびに、
「岩舟に雪が降ったかな?」
「それならカメラ担いで岩船詣でに!」
なんて思う病気にかかっています。秒速症候群のいち症状でしょうね間違いなく。あゝ岩舟に移住してェ。

採石場跡地が戦隊モノのロケ地とかライブ会場というのも病に罹患してから知りました。ドッカンドッカンやってるんでしょうね。


>  スーパー戦隊と悪の組織のバトルシーンのロケを見ている明里…なんかシュールですね。ここである種の趣味に目覚めて、大学時代は「オタサーの姫」になってたりなんかして。明里がサークルに入ったら野郎共はたまらんでしょうね。

モーソーキング ユースフさんの面目躍如!明里は色眼鏡を持たない人でしょうし、自らの価値観に素直でしょうから(テンネンとも言う)、場合によってはオタサーに入る可能性もありそうですね。

その場合、ヲタ男子共は勇気がないから明里に「付き合ってくれ」なんて言えないでしょうし、そのクセして卑屈な競争意識が強いので(ヲレのことか!)、水面下で不毛な明里獲得争いが生じそうです。本人の知らないところで。
微妙な空気感の男子共に対して「どうしたの?」なんて言いそうです。

[2015/02/07 21:12] URL | fumbart #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://finehebelhaus.blog100.fc2.com/tb.php/169-4d2565bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。