FC2ブログ
プロフィール

fumbart

Author:fumbart
作ってみました
real type Potato-Hallucigenia

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


筑波嶺夜想曲

心理兵器:秒速5センチメートル

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた
見た人は必ずうなってしまう、新海監督の、あの映像美。その軌跡を追ってみました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩行者用信号機と京王プラザホテル
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その108 歩行者用信号機と京王プラザホテル
145signal.jpg

佳境です。

 ただ生活をしているだけで
 悲しみはそこここに積もる

印象的な貴樹のモノローグに続き、マンションを出て町を歩き出す貴樹。

 「あなたのことは今でも好きです。」
  3年間付き合った女性はそうメールに書いていた。
 「でも私たちはきっと
  1000回もメールをやりとりして、
  たぶん心は1センチくらいしか近づけませんでした」と。

水野さんの名言のあと、今回のシーンに変わります。
モノローグは続きます。

 この数年間、とにかく前に進みたくて、
 届かないものに手を触れたくて、

 それが具体的に何を指すのかも
 ほとんど脅迫的ともいえるその思いが
 どこから湧いてくるのかも分からずに
 ボクはただ働き続け、

 気付けば、
 日々弾力を失っていく心がひたすら辛かった。

 そしてある朝、
 かつてあれほどまでに真剣で切実だった思いが
 きれいに失われていることにボクは気付き、
 もう限界だと知った時、

 会社を辞めた。

20代の、特に後半、人はこんな心境になるものでしょうか。
私自身も境遇は違えど、得も言われぬ無力感、虚脱感に襲われていたことを思い出します。
目標は異なるものの、それに向かって純粋でありたいという一点が心のどこかにあったことは、貴樹と同じだったのかも知れません。

個人プレイでなんでもこなしてきた大学生から社会人数年目までの、一人お祭り状態は既に去ったこの時期。

社会の一員であることを強烈に求められる数年をくぐり抜けると、
そこにある自分は、抗うことをしなくなり、馴化している家畜と同然のカラダであった。

「成長した。器用さを身につけた」とうそぶく自らの芯には、実は納得できない炎が残っているのか。
自らを失った寂しさで自慰する日々。その残り火さえ次第に消え去るは時間の問題。


同人音楽に以下のような作品があります。
かなり才能のある同人クリエーター達。仲の良い彼らは期せずして同級生。30歳を迎える儀式として、1枚のアルバム「而立 ~さよなら20代~」を産みだしたのですが、その中の1曲「anesthesia」です。見慣れない単語ですがそれもそのハズ、医療系の術語です。知覚まひ、感覚[知覚]脱失、無感覚(症)、麻酔などの訳が付きます。

ぜひお聴きになっていただきたいです。1回でハマれるかどうかは分かりませんが「秒速病」の原因菌と同じ遺伝子配列を持った作品ではないかと思っています。

anesthesia(vo. 茶太)
http://www.youtube.com/watch?v=fg2LM4jk9bk



さて、湿った話はこのくらいにしておいて。現地はこちらです。

signal.jpg

都庁のすぐ東側。京王プラザホテルと新宿モノリスの間の交差点ですね。
私が撮影した時には、あれ、信号機の形が違うな・・・と思いましたが、恐らくモデルチェンジしたのでしょう。このアングルで撮れる位置はここしかない。

ということで、street view で確認してみましょう。むっちゃ都庁のすぐ脇ですな。

signall.jpg

赤丸のところですね。拡大すると・・・

signalll.jpg

お、やっぱり。
映画作品中と同じモデルの信号機がありました。たった5~6年であちこちが変わっていくものですね。


さて、残す画像もあとわずか。週1のアップで参りますと、年内には終了となりそうです。
画像が尽きたあとのことはまだ考えておりません。どうしよ。


スポンサーサイト

テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://finehebelhaus.blog100.fc2.com/tb.php/133-bf7664fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。