FC2ブログ
プロフィール

fumbart

Author:fumbart
作ってみました
real type Potato-Hallucigenia

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


筑波嶺夜想曲

心理兵器:秒速5センチメートル

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた
見た人は必ずうなってしまう、新海監督の、あの映像美。その軌跡を追ってみました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR新宿駅2番ホーム北端 再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その99 JR新宿駅2番ホーム北端 再訪

135sinjuku2bansen.jpg

緯度・経度 35.690198,139.701081 西向きに撮影。

このカットは、もう、苦労しました。先回の撮影時のことも思い出されましたが、とにかく人が多い。
ベストなアングルを場見っても(ゲーム用語か?)、すぐ目の前に人が来て並んでしまう。

並ぶ人が悪いわけではありませんが、うーん・・・と、目の前に人影が覆い被さってしまったら私の頭の上には黒ペンでクルクルっと書いたような憮然煙が舞い上がる気持ちになってしまいます。

「今日は時間があるぞ。じっと待ちの姿勢で」

なんて、初めのうちは思っていたのですが、30分待ってもベストショットが得られなかったのです。

当カットは、その最後に撮ったもの。左端に人影がわずかに入っていますが、彼女が来なければもう少し左に立って撮影できました。そうすると、線路中ほどのコンクリ製斜めの構造物や京王百貨店のロゴの位置が正確に出たハズです。
そして、画面右上部、映画では天井から菱形が2段下がっていますが、これの位置も正確に出たハズです。菱の数は1つに減っていますが。

架線の支柱位置は、ほぼ完璧に再現できましたが、焦点距離を広角に寄せすぎたため、遠近感が出すぎましたね。また、天井から吊してあるテレビモニタの位置は、ロケ当時から移設されたようで、再現は出来ませんでした。

あと、もう少し低い位置から撮影すべきでしたね。大人の腰くらいのレベル。しかしこういう場所で、違和感のある低い位置から撮影をするのは憚られますね。

ということで、全体的には完璧とは言い難いけれども、現実的にはこの程度で勘弁してくださいというような納得度となりました。

先回の撮影は、コチラ。
026sinjukusaikyousenho-mu.jpg


スポンサーサイト

テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://finehebelhaus.blog100.fc2.com/tb.php/111-8138f95e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。