プロフィール

fumbart

Author:fumbart
作ってみました
real type Potato-Hallucigenia

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


筑波嶺夜想曲

心理兵器:秒速5センチメートル

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた
見た人は必ずうなってしまう、新海監督の、あの映像美。その軌跡を追ってみました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝もやのガード下 再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その96 朝もやのガード下 再訪

132guardsita.jpg
緯度・経度 35.682115,139.69669 東向きに撮影。

小田急 参宮橋駅と南新宿駅の間にあるガード下です。

このシーンで強い印象を与えているものは二つ。
画面左手前から中央に伸びるガードレール、そして歩道に停まるバイクのヘッドライト。

このガードレールの曲がり具合には、かなり苦労させられました。どこにどう立って撮影しても、この曲がり方が再現できない。

映画作品上では、撮影立ち位置の左右方向の基準は、ガードのコンクリ製支柱の左端ギリギリに街灯の鉄柱が重なる位置になろうかと思い、1回目の訪問時にはそのように撮影しました。
しかし、それだとどうしても他の細かい部分の整合性が取れないのです。

ちょこちょこと場所を移動しながら十数枚撮って、ようやく納得の出来る角度で撮影が出来ました。

そしてその時、たまたま道路向こう側から走ってきた自動車のヘッドライトの光条が、バイクのそれと同じイメージを与えてくれました。こういう偶然は嬉しいものです。小躍りしたくなりますね。


先回の画像は、コチラ。
008ga-dosita.jpg



スポンサーサイト

テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
ガードレールの再現度が神業です
 fumbartさんこんばんは。お暑うございますね。

 先回画像と比較してガードレール曲がりの再現ぶりが凄まじいほどの再現度です。

 新聞配達のバイクのヘッドライトの再現までできているとは。こういう写真はなかなか撮れないのではないでしょうか。人影は新聞配達のお兄さんと解釈したいです。

 画面向かって左側は、実際には結構ごちゃごちゃとしているところ、映像版では朝霧で上手にカムフラージュしているのですね。これが新海マジックなのでしょうか。
[2013/08/09 23:04] URL | ユースフ #- [ 編集 ]


ユースフさま、毎度ありがとうございます。
撮影の回数を重ねる度にヒートアップしていく自分に気づき、パラノイア的な気持ち悪さ^_^;もあるのですが、秒速5センチメートルへの思いが時とともに薄れることに対する恐怖とは無縁であれる幸せも感じています。あぁやはり病的か•••。
新海監督の画の美しさは、ご本人もおっしゃっていたと思いますが、やはりデフォルメとコントラストなのでしょうね。視覚情報の適度な整理と増感的描写。琴線に触れやすくするためのテクニックですね。このカットでは、ご指摘の通り、霞をうまく用いてごちゃごちゃした背景を整理したことがわかりますよね。光の魔術師といえばフェルメールみたいに聞こえてしまいますが、ある意味新海監督のこともそう表現して間違いないでしょう。
[2013/08/15 00:35] URL | fumbart #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://finehebelhaus.blog100.fc2.com/tb.php/108-a20a13fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。