プロフィール

fumbart

Author:fumbart
作ってみました
real type Potato-Hallucigenia

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


筑波嶺夜想曲

心理兵器:秒速5センチメートル

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた
見た人は必ずうなってしまう、新海監督の、あの映像美。その軌跡を追ってみました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「岩舟駅前」再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その94 「岩舟駅前」再訪
123iwahuneekimae.jpg
緯度・経度 36.326843,139.657718 北向きに撮影。

この日もやはり、駅の待合にはやんちゃっぽい男子高校生2名と女子高校生1名が。

彼らの目前で我々オッサン2人があ~だこ~だ言いながら撮影をしていると、
彼らは天真爛漫なので我々に声を掛けてきました。

「なに撮ってんの?」

「この場所が映画のロケで使われてたんで、その通りの写真を撮ってるねん」

「え、岩舟が?」

「そうやで。これ見てみ!」と、iPhoneの画面を見せる。

「うわぁ、ホンマや!」

と、見た目は襟足長く、茶髪、眉毛も剃り剃りな彼らではありましたが、自らの地元が映画作品に出ている感情をストレートに表現します。かわいいやっちゃ。・・・もちろん当然、彼らは関西弁ではありません。

ともかく、彼らは秒速5センチメートルのことを知らなかったのです。ここに住みながら、もったいない。
ボクならまだ撮影し足りないくらいなのに。


で。思いついてしまいました。

「ちょっとさ、モデルになってくれへん?ほら、この画面の男の子と女の子のように」

「えーむり、だめだめ。」

元気そうな見た目の女の子ではありますが、さすがにあとずさり。

「ほら、後ろ向きでいいから。顔は絶対に向けなくていいから」

画面をのぞき込む彼女は、しばらくして納得してくれました。いいぞ、貴樹と明里だ。いや、人となりは全く異なりますが。ま、この際、雰囲気だけでいい。

男の子1人、女の子1人をそれぞれ立たせます。

「うーん、もう少し右。あ、行き過ぎ。もうちょっと前かな」

そんなこんなで時間が過ぎる間に、駅前に人待ちのクルマがやって来て、あぁ無念のリタイヤとなりました。
女の子がもう少し早めに同意をしてくれたなら・・・。
思いつきのオプションが消滅。残念。

まーいちおう記念撮影だけはしておきました。繰り返しですが、やんちゃだけど素直な男の子でしたよ。

124yaneek.jpg




さて実は、先回の訪問時は、うっかりミスな撮影となっていました。
iPhoneで映画画像をモニタリングしながら撮影をしていたのですが、iPhoneで動画の画面を拡大したまま撮影したのです。
結果、左右が不足した撮影となりました。

先回の訪問は、コチラ。
063iwahuneekimaetoori.jpg


今回と前回とで、間違い探しをしてみましょう。さて、なにが違っているか。
・・・そう、道路右側の直方体の建物がなくなっているのです。あぁ、ここもまた・・・。寂しくなりますね。

************************

ということで、この度の撮影小旅行(平成12年11月)は、今回にて満願成就となりました。
半年に2回も岩舟詣で。東京さえ何年かに1回しか行かないボクだったのに。


ところが、実はこの後、さらなる東京に出張が入りました。2013年の5月中旬です。おぉ、初岩舟からちょうど1周年記念。

この時は、さすがに岩舟までは足を伸ばせなかったのですが、昨年泊まったホテル(都庁北のハイアット)真正面あたりは、モロに秒速5センチメートルのロケ地そのまんまだったようです。

つきましては、さらに更新は続いて参ります。と言うわけで、ご期待下さいね~!
(どれだけの方がご覧になって下さっているか分かりませんが・・・)

コメント下さいましたら張り合いになります。よろしくね!

スポンサーサイト

テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
地元で布教活動
 今回もまた素晴らしい写真ですね。

 地元高校生をモデルにできなかったのは残念でした。しかし彼らもこれを期に「秒速」を見てくれたらいいですね。若い人にはどう映るんでしょうか。

 岩舟も次第に変わっているんですね。だんだんと「秒速」の映像世界とは違っていってしまうのは寂しいです。
[2013/07/22 23:45] URL | ユースフ #- [ 編集 ]

Re: 地元で布教活動
コメントならびにお褒め頂きありがとうございます。

「これは!」と思える撮影が出来ると、小躍りしたくなります。小躍りってどんな踊りなのか知りませんが、小太りなら体現しております。貴樹が小太りだと当作品の色は急速に褪せてしまいますので、私が貴樹ではないこと間違い無しです。妄想さえおこがましい。ふと小1~小6までほのかに遊んでいた同級生のことを思い出してしまいました。リッちゃん~♪ 中高は離れましたが、ごく希に出会ったものです。それからもう23年くらい顔を会わせていないなぁ。お互いもうオッサンオバサンですから、ふるさとは遠きにありて思ふもの・・・なのでしょうね。めっさふるさとに住み続けていますが。実家から500m。


・・・与太が過ぎました。

案外地元の人って知らないものなんでしょうね。それは私にとっては驚きでありましたが、ご当人達にとっては驚愕なのかも知れません。

たとえば知人に「きゅうべえ」さんがいるのですが、彼はかの作品を知らないのでした。(京都はきゅうべえという自転車やさんの若社長、30歳です。スポーツマン×京大卒!すげー。個人情報さらしていいのかな?ま、お店のサイトに晒してあるから大丈夫でしょう)

ついでに、その「きゅうべえ」さんのある一店舗など、けいおん!の聖地にもなっているらしいのです。「秒速・・・」どころではない超メジャーレーベルにダブルでかぶっている!

にもかかわらず、
「なんか最近、ウチのある店の写真を撮って帰る人がいるんですよ」
などという悠長さが素敵なワカ社長なのでした。

当該店舗については「自転車 きゅうべえ 聖地 けいおん」あたりで検索すると、どなた様かのブログに画像がアップされています。

ユースフさん、お近くでしたら巡礼どぞー。

すみません。ダラダラ書いてしまいました・・・。失礼しました。
[2013/07/23 15:43] URL | fumbart #- [ 編集 ]

布教活動 お疲れ様でした
なかなかコメントできなくて申し訳ないです。
しかし いつも楽しみに拝見させていただいています。
私が岩舟に行った時もホームをうろうろしたり、「明里…」などとあのシーンを思い浮かべながら駅舎に歩いていく私を地元の人は不思議そうに見ていました。
恥ずかしかったですがその後も駅舎で「今まで食べた物の中で、一番おいしい。」などと
妄想しながらお弁当を食べました。w
[2013/07/24 11:52] URL | Mozuku #- [ 編集 ]

Re: 布教活動 お疲れ様でした
> なかなかコメントできなくて申し訳ないです。
> しかし いつも楽しみに拝見させていただいています。

いえいえ、こんな私的で恥ずかしいブログに、ありがとうございます。
「秒速~」が恥ずかしいのではなく、実際の知人に大しておおっぴらにはしにくい内容というニュアンスです。本当は、言いまくり、見せまくりですが。


> 私が岩舟に行った時もホームをうろうろしたり、「明里…」などとあのシーンを思い浮かべながら駅舎に歩いていく私を地元の人は不思議そうに見ていました。
> 恥ずかしかったですがその後も駅舎で「今まで食べた物の中で、一番おいしい。」などと
> 妄想しながらお弁当を食べました。w

確かに妄想しますよね。どれだけの気持ちをその作品に重ね合わすことが出来るかで、盛り上がりが違ってきます。うーんそうか。弁当を食べるべきだったのか。大きなおにぎりとか。気付きませんでした。きそば食べてぇって感じでしたが、貴樹、食べてないし。私も食べてないです。同僚クンが食べただけ。あぁ、もう一度弁当持参で行きましょうかねぇ。自分で作った弁当じゃ、味気ないか。といって、嫁さんに作って!とも言いにくいなぁ。
あぁ、かようにも妄想系中年男子です。ある意味変態です。いやいや、だれの心の中にも内包している要素です。だからいいのです。

ともあれ、もう少し続けて参りますので、細く長く、よろしくお願い致します。


[2013/07/24 20:25] URL | fumbart #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://finehebelhaus.blog100.fc2.com/tb.php/104-064afa80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。