プロフィール

fumbart

Author:fumbart
作ってみました
real type Potato-Hallucigenia

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


筑波嶺夜想曲

心理兵器:秒速5センチメートル

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた
見た人は必ずうなってしまう、新海監督の、あの映像美。その軌跡を追ってみました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公衆電話 その3 再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その101 公衆電話 その3 再訪

137kousyudenwa.jpg
緯度・経度 35.679991,139.693745 北東向きに撮影。


「わかった、もういいよ」
「はっ」
「もういい」
「・・・ごめん」

耳が痛くなるくらい押し当てた受話器越しに、明里が傷つくのが手に取るようにわかった。
・・・でも、どうしようもなかった。

先回の訪問時は、ビッグスクーターの違法駐車のせいで満足な撮影が出来なかったのですが、今回は無事に撮影が出来ました。割と再現度は高い
この切ない聖地になんだこのバイク!と思ってしまう私の心の狭さが浮いてしまうくらい、心が押しつぶされそうになるやり取りのシーンでしたので、この撮影を持って成仏できそうです。


先回の訪問は、コチラ。
030kousyuudenwa3.jpg



スポンサーサイト

テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

公衆電話 その2 再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その100 公衆電話 その2 再訪

136kosyudenwa.jpg
緯度・経度 35.679991,139.693745 北西向きに撮影。

明里が貴樹とは同じ中学に通えなくなったことを伝えた公衆電話。当地への訪問は2度目ですが、作中シーンと同じ夜ということもあって、この電話ボックス周辺には切なさが充ち満ちています。

先回は撮り位置が高すぎたことと、バイクが邪魔だったこともあり、リベンジ欲求が強かったのです。
ガラスに貼ってあるステッカーや、映り込む蛍光灯の像、ガードレールやフェンス、首都高速の高架などなど、かなり整合性の高い撮影が出来ました。しかしそれらの細かいところを意識して見つめてしまうと、逆に、完璧とは言えなくなってくるものですね。

先回の訪問は、コチラ。
029kousyuudenwa2.jpg



 ※ 追加画像です。

box.jpg

 ※ 9/11追記
黄色矢印の街灯ではなく、もう一つ手前の街灯が正解でしょうね。仮に再々度の出撃がありましたら、モニターを確認しながら三脚撮影が必須でしょう。




テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

JR新宿駅2番ホーム北端 再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その99 JR新宿駅2番ホーム北端 再訪

135sinjuku2bansen.jpg

緯度・経度 35.690198,139.701081 西向きに撮影。

このカットは、もう、苦労しました。先回の撮影時のことも思い出されましたが、とにかく人が多い。
ベストなアングルを場見っても(ゲーム用語か?)、すぐ目の前に人が来て並んでしまう。

並ぶ人が悪いわけではありませんが、うーん・・・と、目の前に人影が覆い被さってしまったら私の頭の上には黒ペンでクルクルっと書いたような憮然煙が舞い上がる気持ちになってしまいます。

「今日は時間があるぞ。じっと待ちの姿勢で」

なんて、初めのうちは思っていたのですが、30分待ってもベストショットが得られなかったのです。

当カットは、その最後に撮ったもの。左端に人影がわずかに入っていますが、彼女が来なければもう少し左に立って撮影できました。そうすると、線路中ほどのコンクリ製斜めの構造物や京王百貨店のロゴの位置が正確に出たハズです。
そして、画面右上部、映画では天井から菱形が2段下がっていますが、これの位置も正確に出たハズです。菱の数は1つに減っていますが。

架線の支柱位置は、ほぼ完璧に再現できましたが、焦点距離を広角に寄せすぎたため、遠近感が出すぎましたね。また、天井から吊してあるテレビモニタの位置は、ロケ当時から移設されたようで、再現は出来ませんでした。

あと、もう少し低い位置から撮影すべきでしたね。大人の腰くらいのレベル。しかしこういう場所で、違和感のある低い位置から撮影をするのは憚られますね。

ということで、全体的には完璧とは言い難いけれども、現実的にはこの程度で勘弁してくださいというような納得度となりました。

先回の撮影は、コチラ。
026sinjukusaikyousenho-mu.jpg



テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

JR新宿駅 案内図
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その98 JR新宿駅 案内図

134sinjukuannaizu.jpg

貴樹が小田急からJRに乗り換えた新宿駅。その構内の特徴的な光景が次々と描写される、その中の1カット。こういう撮影対象だと、どちらがアニメでどちらが実写なのか分からないですね。

初回の訪問時、案内所(インフォメーションというのですね)のカットを撮影できていなかったのを思い出し、今回は時間に余裕があるので新宿駅を歩き回りました。広いですね。

とある駅構内の案内図を見て、「?」マークのインフォメーションを頼りにうろついたのですが、東口側の「?」マークの所には、残念ながらインフォメーションは無かったのでした。工事中の関係ですか?

そしてたった今気付いたのですが、映画中の案内表示板に、「現在位置」の表示が!わかりますか?ほとんど切れかかっている下端部に。
東口B1の北側みたいですね。この辺りは何度もうろついたのですが、表示板があったのかどうか記憶にありません。

新宿駅の進化は留まるところを知らないので、もしかしたら、もうすっかりなくなっているのかも知れませんね。2枚の表示板を見比べるだけでも、こんなに変わってしまっていますし。

下に、表示板全景を貼っておきますね。

134sinjukuannaizuu.jpg

テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

大宮駅9番ホーム(実は8番ホーム)再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その75 大宮駅9番ホーム(実は8番ホーム)再訪
104oomiya8.jpg
緯度・経度 35.905763,139.624402 南向きに撮影。

先回の訪問は、コチラ。
035omiya8bansen.jpg


先回の訪問時は、デジカメのバッテリーが無くなったためiPhoneで撮影ていました。
ということで、リベンジの対象に。

んー、多少マシになったとは言え、リベンジとは言えませんね。冴えていません。
もう少し後から、もう少し画角を狭く撮るべきでした。
例えば「エレベーター」の表示板が大きすぎることとか、例えば左向かい7番ホームの屋根上にそびえるビルの位置とか。
しかも、絶妙な立ち位置にピンクの手提げを持った女性が立ってくれているにも関わらず・・・。

ま、さらなるリベンジはないでしょう・・・。残念。



本日、大晦日です。今年は、秒速5センチメートル、桜花抄を追う旅ができたことに大興奮した記念すべき年となりました。
来年も、全ての皆様にとって良い年でありますように!



テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。