プロフィール

fumbart

Author:fumbart
作ってみました
real type Potato-Hallucigenia

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


筑波嶺夜想曲

心理兵器:秒速5センチメートル

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

秒速5センチメートル・・・桜花抄の軌跡を追ってみた
見た人は必ずうなってしまう、新海監督の、あの映像美。その軌跡を追ってみました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

115系車内「通路とシート、ローアングルで」再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その87 115系車内「通路とシート、ローアングルで」再訪
116yuka.jpg


前回の記事は、こちら。

他の乗客がいる中で、超ローアングルの撮影が憚られたために、前回はかように中途半端なアングルとなりました。

そこで、今回、リベンジ。同行者がいることで、こんなに気持ちが強くなろうとは!


・・・と言いつつ、やはり撮影は困難を極める。何枚撮ったことか。バリアングル液晶モニタが必要だ。

まあ、こんなもんでしょう。


スポンサーサイト

テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

115系コンパートメント席の貴樹
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その86 115系コンパートメント席の貴樹
115box.jpg

二人で訪れたからこそ撮影可能だったこのカット。

そもそもこのシーンを再現する予定が皆無だったので、元画像をキャプチャしていなかったのが痛恨です。
なんとなく覚えていたイメージで撮影しましたが、アングルがダメダメですね。

再訪する・・・ワケにはいかないか・・・。 あ、近隣の115系で再現するか!


多分、しない。



テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

手紙を失ったあと 再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その85 手紙を失ったあと 再訪
114ryoumousenhome.jpg
緯度・経度 36.314317,139.80684 北東向きに撮影。


仕事が忙しくて、なかなかアップする時間が取れませんでした。細々と見てくださっている皆さん、失礼しておりますが、まだしばらく手持ちのネタがございますので、引き続き細々とご支援下さいませ。


このアングルの再現も、簡単そうで難しかったです。
原因はいくつか考えられますが、柱自体の太さが当時とは異なっていること、そして、時計や喫煙所の表示板がなくなっていることです。

・・・と言い訳をしつつも、やはり誰にも気遣うことなく撮影できるアングルだけに、もう少し完成度を上げるべきでしたね。
とりあえず、左の柱に貼っている「お知らせ」ポスターや縦向きに光っている駅名票を基準に作ってみました。



先回のブログは、こちら。

046oyamaryomosenhome3.jpg

テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

きそば 再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その84 きそば 再訪
113kisoba.jpg
緯度・経度 36.31417,139.806744 北向きに撮影。

でました、きそば。

先回の撮影時は昼で、しかも昼休み中だったので、雰囲気が出ていませんでした。

しかも、画角的にも問題がありました。ただし、こちらは手持ちのカメラ(Nikon P300)の望遠端が100mmしかなかったので、致し方ないと思っていました。
もっと引きで撮影し、トリミングで仮想的に望遠で撮影したようにも見せかけられるかな・・・。

ところが今回の画像処理をしている最中に気付きました。このカットは創作カットではないかな?ということです。
「きそば」店舗の上辺まわりはスタンプツールっぽいものでボカしてありますし、そもそも店舗回りと柱回りの位置関係は、リアルな撮影で再現することなど到底できそうにありません。
うん、創作画像だ!ということで、一人で納得することにしました。


ところで、今回の撮影はうまい具合に夕暮れ、しかも男性二人がそばをすすってくれています。

この画像の奥の男性、顔が隠れている方ですが、実はボクと一緒に出張に行っていた社内のスタッフがなんです。さしずめ、友情出演といったところか。
出張の帰り、特に用事もないということなので、事前に無理矢理「秒速~」を見せておいて、その軌跡をたどろう!と誘ったのです。

今後も時々出てくれますので、撮影の幅が広がると思います。
なお出演フィーとして、「きそば」で一番高いヤツをごちそうさせて頂きました。天ぷらうどん350円だったかな。


テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック

柱にもたれる貴樹 再訪
秒速5センチメートル 聖地巡礼 その83 両毛線の列車接近表示器
112oyamaryoumou.jpg
緯度・経度 36.313988,139.806653 北東向きに撮影。

このアングルは、先回の撮影時に悔いが残ってしまったので、今回はぜひとも撮りたいと思っていたシーンです。

先回の記事は、こちら。
043oyamaryomosenhome1.jpg

先回は、工事中だったためにこの撮影位置よりも後に下がれなかったことが大きな敗因です。

「実際には作品とはずいぶんと異なった撮影を強いられました。
 本来ならもっと後・右に立って、中望遠程度で撮影したかったですね」

と書いてありました。

今回はというと、撮影位置は後に下がれたものの、そこは階段。
ということで、もう少し下がろうと思うと、こんどは階段を上ってしまうことになり、撮影位置が高くなりすぎてしまいます。

ということで、やはり今回も、適正な焦点距離よりは広角側で撮影せざるを得ませんでした。
でも、デキとしてはまずまず納得ですね。

撮影時の焦点距離を書いておきます。今回は約65mm程度のやや望遠気味での撮影、前回は広角いっぱいの24mmでした。もちろんどちらも35mm換算です。



テーマ:秒速5センチメートル - ジャンル:アニメ・コミック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。